スポーツするなら食からだ!

子供の足を速くするために一番大事な秘訣!

南部 真也
WRITER
 
Large thigh
この記事を書いている人 - WRITER -
南部 真也
「楽しさ」では負けません! 徳島のスポーツ環境を良くしていくために頑張ります!

食カラダの南部です。

今回のブログでは、足が速くなりたいお子さんのためにこれは必ずやっておいた方が良い動き、練習方法をお伝えします。

 

いろんな足が速くなるための動画や本を見たけどいまいちコツを掴めていなければ、まずはこの大事なことを1つ絞ってやってみてはいかがでしょうか?

 

走るフォームが劇的に改善!?

走り方ひとつとっても子どもだと個人差が大きいです。特に最近の子供は見ていて、何か違和感を感じる子どもが多いです。

それは、スポーツを定期的にしている子もしていない子でも起きている現象です。

腕の振り方、顔の方向、背筋、足の動かし方??いろんなところを見てみると気になるところがちらほら…

少しでも心当たりがあれば下記の動画を見てください。短い動画ですが1つ大事なことをお伝えしています。

 

何度も繰り返して感覚を入れる

ちなみにこの練習ですが、レッスンに来てくれている子どもに人気で、ひたすら繰り返して走っていました。

本当に走るたびに感覚が入ってきているようで、今まで納得がいかなかった走り方に対して、本人も走り方の違いを理解してきています。

前からフォームの改善の課題となっていた腕の振りがかなり改善されています。大股で走る感覚を入れると肩の力を抜いて走ることができました。

もちろんこれ以外の下準備をしてからこの練習をしていますが、この練習をひたすら繰り返すだけでも足が速くなるきっかけを掴むことは十分可能です。

是非ともお子さんと一緒にトレーニングしてみてください。

 

大股で飛ぶ注意点

  1. マーカーになるものの幅はお子さんのできる範囲で設定してあげてください。何度か繰り返して調整すると良いですね。
  2. スポーツの特性により10m以内の超短距離などに使う走り方ではありません。(勢いがつきすぎて止まれないため、歩幅の短い練習の方が良い場合もあります)
  3. 道路で行う場合は安全面を十分注意して行なってください。

ps.食カラダでは体験レッスンを行なっています。

実際に体験するとよりわかります。徳島県の方は要チェックですよ!

今すぐ体験会に申し込む!(画像をクリック)

sport

 

この記事を書いている人 - WRITER -
南部 真也
「楽しさ」では負けません! 徳島のスポーツ環境を良くしていくために頑張ります!

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です