fbpx

スポーツするなら食からだ!

【第2回】徳島の小学生向けスポーツ料理教室@食カラダ

南部 真也
WRITER
 
miso-school
この記事を書いている人 - WRITER -
南部 真也
「楽しさ」では負けません! 徳島のスポーツ環境を良くしていくために頑張ります!

こんにちは、食カラダ代表の南部です。

今回は、スポーツする小学生に向けた料理教室として、味噌汁作りの基礎からみっちり教える教室を行います。

子どもに料理をさせてみたいけど、ケガ が怖くてさせられない。

あなたのように「やらせたいけど、できていないお母さん」は多いんですよ!

なぜなら、一回一回手を添えてあげないと、切るのが危なっかしくて人参を切るのも10分以上かかってしまう。(自分がやると30秒もかからないのに…)

そうなると、いつも家事や仕事で忙しいあなたは、子供の料理をさせる優先順位が下がってしまいますね。

「今は野菜洗いを手伝ってもらってるけど、どうしても包丁はにぎらせられない…」

多くのお母さんがその悩みを抱えているからこそ、食カラダでは管理栄養士による子ども向けのスポーツ料理教室を開催します。

スポーツ味噌汁作りって実際に何をやるの?

1.自然の出汁からつくる

実際には、「いりこ」と「鰹節」から本格的に出汁をとることから始まり。粉末出汁との味の違いを比べてもらいます。さらに、味噌の量も自分たちで調整してもらいます。(味覚を強化)

2.実際に野菜を切る

お子さんのレベルに合わせて、食材を切ってもらいます。根菜類を多く使うので切る時の姿勢を整えて、切る力をつけてもらいます。(姿勢の強化)

3.おにぎりを作って食べる

未来のアスリートは米をしっかり食べることが必要になってきます。そのためにも、空いた時間に自分で握って食べれるようにしていきます。(しっかり噛んで顎や胃腸の強化)

4.自分で洗い物をする

お母さんの一番大変な仕事「洗い物」を実際に子供にもやってもらいます。作ったら終わりではなく、最後まできちんと片付けをする習慣をつけます。(心構えの強化)

このようなステップで子ども1人1人に「自分で作る」経験をしてもらいます。スタッフがサポートをするのは切り方の部分くらいです。

我が子だと心配で、ついつい口を出したくなるところですがそこをじっと我慢して子供の自主的な取り組みをみてもらうことができます。それが子どもの一番の成長に繋がります。(保護者の方は原則見守ってください)

なぜ味噌汁なのか??

子供でもできる味噌汁でバランスよく栄養がとれるって知ってましたか?

「どういうこと?」
「なぜ?」
「いろんなメニューを作らないとダメじゃないの?」

普通なら、味噌汁だけで栄養素がとれるなんて思いませんよね。

「味噌が体に良いのはよく聞くけど…だって、出しに味噌を溶いて、ワカメか豆腐があるくらいでしょ?」

たしかに普通の味噌汁だと、完全に栄養バランスをとるのは難しいです。

でも、その普通の味噌汁に「ある工夫」をすることで一気に栄養バランスを整えることができます。

小学生の低学年の子でもできちゃうことなんです。(実証済み)

上の写真を見るとわかるかもしれませんが、そうなんです。

答えは「具沢山の味噌汁!」

そのために一生懸命具材を切っています。

旬の野菜をふんだんに使い、味噌汁に全部入れています。

「なんだ、簡単なことじゃん」

そうです、簡単なことなんです。

ちまたにはおしゃれな料理教室や、パンづくりなどたくさんのものがあると思います。

しかし、そこで習ったことを毎日続けるのは親としても金銭面や時間でかなり苦労が必要になると思います。

だからこそ、簡単だけど、毎日チャンスがある味噌汁づくりでお子さんの料理レベルをあげてもらいたいと思い開催しています。

この機会にお子さんに料理の基礎を学んでもらい、将来のカラダづくりに役立ててください。大人や中学、高校生になってから「料理をしろ」と言われても、学校の調理実習の経験だけでやりません。

参加者さまからの声

ここだけの話、子供のころから料理や食事に興味を持っていないと、いざ本格的なスポーツが始まった時に食が細くなる傾向があります。

子どもの将来を考えていただけたのであれば、先着6名のみですので下記のフォームより今すぐお申し込みください。

第2回 スポーツ味噌汁教室 詳細

日時:11月24日(日)9:30〜11:30(9:15開場) 調理の状況により長引く可能性あり
  ・調理 90分 おにぎり、味噌汁、プラス1品
  ・実食 片付け 30分 予定
場所:徳島県板野郡北島町江尻字柳池11−1 食カラダ(駐車場あり)
定員先着6名
対象:小学1年生〜6年生(調理台の高さは調整できます)
   ※原則1人で調理できること
参加費:通常3,000円、当日OK!食カラダのライン@登録で2,000円(保険料、食材料費込み)
保護者の方も食べる場合は 追加で 500円/人 お願いします。
準備物:三角巾、エプロン、タオル

 

申し込み以外のお問い合わせはこちら

電話:088-635-8005(担当:ナンブ)
メール:info@syokukarada.jp

この記事を書いている人 - WRITER -
南部 真也
「楽しさ」では負けません! 徳島のスポーツ環境を良くしていくために頑張ります!

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です